北九州市でフラダンス
 アロハアイナ
 
 
 
 
 
 八幡東区で活動しているフラのチームです。
私たちと一緒に楽しいひと時を過ごしませんか?
 
九州ハワイアン協会 北九州支部
 
 
 
         九州ハワイアン協会 インストラクター 吉松五十鈴みなさま、ようこそアロハアイナpeleのホームページへ私がフラを始めたきっかけは17 年前。
  
 
ALOHA
 
 ala
 =目覚め ・・・あなたの人生は、あなた次第。自由であることを思い出して
 
 lokahi
 =調和
 
 oiaio
 =誠実さ ・・・相手に対してではなく、まず自分に対して
 
 haahaa
 =謙虚さ ・・・謙虚な人は感謝の気持ちを併せ持つ
 
 ahonui
 =忍耐 ・・・誰かのために捧げられた忍耐は、自己犠牲ではなく”無償の愛”
 
 
 
 
 
 
 
 
 古代ハワイの人々は、自然の中に神を見出し、 森羅万象、あらゆるところに目に見えない力が宿っていることを 知っていました。 今、私達は、その力と繋がり、 自分を愛し、許し、本来の自分に戻ります。 
 
 気軽に使われる「アロハ」という言葉をひも解くと、 ”目覚め” ”調和” ”誠実さ” ”謙虚さ” ”忍耐” という言葉が浮かび上がってきます。 これらの言葉は一見堅苦しいかもしれないけれど、 これらの言葉が意味するところは実はとてもシンプルです。
 
 おおらかなハワイアンが、自分も相手も、 みんなが幸せになるために大切にしてきた智慧。 肉体を持って生まれてきたこの世界、人生を、 地に足をつけて楽しむための智慧。
 
 
「何をするか」より「どうであるか」を大切にする 自分がされたら嬉しいことを人にする。 人に優しく、思いやりを持って、調和を大切に、謙虚で忍耐強い私になる。
 
 
 
     引用:ALOHAに秘められたハワイアンスピリチュアル5つの智慧(草野千穂)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
運動や体操経験のほとんどなかった私が、縁あって始めた
フラ。初めて習った曲は「赤いレイ」でしたが、そこから「フラ」の楽しさや奥深さを知り、フラに魅せられて今日まで続けてきました。現在、八幡東区を拠点に7教室開校していますが、ありがたいことに素敵な生徒さんとご縁があり、とても充実した日々を過ごさせて頂いています。教室は踊りを学ぶ場ではありますが、アロハの心でフラを学ぶということは普段の生活にとても密接に関係していると思っています。「アロハ」にはいろいろな意味が込められていますが食卓にお花を飾る、食事を頂くときの所作や歩く時の後ろ姿。そのすべてがアロハの心であり毎日何気なく過ごしているその時間こそが、感謝すべき事であると思っています。そして良いことも悪いこともすべてを受け入れる、ということだと考えています。 生徒さんの楽しそうに踊っている姿や素敵な笑顔を見て、私自身も成長させて頂き本当に感謝しております。フラが出来ることに日々感謝ですね。フラを通じてアロハの心で、地域の発展と豊かな人生をおくれますよう、皆様のご健康をお祈りしております。
 
                                 
 
 
 
 
 
 
XXビル1F

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見学・受付電話番号
 
TEL 090-2967-1134(高砂)
 
e-mail